Johnnie通信では地域ネタ&食ルポマガジンをお届けしています

うなぎのぐちさんで、うなぎを食べてきた!=三重県津市

うなぎのぐちさんで、うなぎを食べてきた!=三重県津市

夏ごろに一度行ったことがあり、過去に動画撮影許可をいただいたお店「うなぎのぐち」さんで、また、うなぎを食べてきました!
冬のうなぎも、また違った味わいがあるようなので行ってきました。




脂がのっててうまい!

三重県津市は過去にうなぎの消費量で1位になったことがあるそうです(最近は違うようです)。ただ、うなぎ専門店は結構多くあり、うなぎが好きな市民なのかな?と思うくらいあります。消費量は高めなので、大阪府内のお店に比べるとリーズナブルな印象がありました。

さて、ご託は抜きにして、うなぎのぐちさんで、冬のうなぎを食べてきました。夏のうなぎと違い、冬期は脂がのっていて、また違った味わいがあるとか。さっそくうなぎ丼(中)を頼みました。

食べてみて「なるほど」と思ったのは、本当に冬のうなぎは脂があり、ごはんとの相性がさらにアップしました。筆者の場合、夏はガツガツと食べたいという感じですが、冬はじっくり味わいたいという感覚で食していました。

要はうなぎの『とろ』バージョンといった感じなので、結構、大事に食べていました。

さらにもう一品!数量限定で肝焼きがあったので注文しました。言葉通り『限定』に魅了されて選びました。香ばしさと肝のクリーミーさが最高でした。

とにかく、「贅沢した~」という気持ちになれるので、冬のうなぎも、ぜひ食べてみてください!


アクセスはこちら

コラムカテゴリの最新記事