Johnnie通信では地域ネタ&食ルポマガジンをお届けしています

おうちで駄菓子屋さんを発売=チーリン製菓

おうちで駄菓子屋さんを発売=チーリン製菓

大阪府八尾市にあるチーリン製菓(八尾市竹淵4-66)はこのほど、おうちで駄菓子屋さんの販売を開始しました。この商品は、ギフトボックス仕様となっており、組み立て台を組み立てると陳列棚に変身。子供たちが駄菓子屋ごっこができる仕組みとなっています。

商品はこんな感じです!

内容としては、チーリン製菓のお菓子21種類42個入っており、おもちゃのお金もついているため、駄菓子屋の店主の気分が楽しめます。

おうちで駄菓子屋さんの販売を開始した理由として担当者は「コロナ禍の影響により、子供たちも巣ごもりを余儀なくされています。そんな子供たちがおうち時間を楽しく過ごせるようにと思い、考えた商品です」とのことです。

「ある方は、アメリカ在住のお孫さんへの贈り物としてご購入いただき、そのお孫さんのお母様から良い商品を作ってくれてありがとうと、ご連絡をいただきました」と、遠方同士で会うことが困難な方々の中で重宝されているといいます。

また、4月にはテレビ番組「ココイロ」で紹介され、反響があったといいます。「(これからも)少しでも世の中のお子様のためになればと、日々、試行錯誤しております」とのことです。

卒業や入学、そのほかの記念日などのハレの日のプレゼントとして、知育玩具の一環として、子供たちに購入してみてはいかがでしょうか?

内容情報


おうちで駄菓子屋さん
商品価格:2,700円(税込)
お菓子21種類42個
組み立て台、おもちゃのお金付き



過去の記事はこちら



チーリン製菓のホームページはこちら

食ルポマガジンカテゴリの最新記事