Johnnie通信では地域ネタ&食ルポマガジンをお届けしています

JR岡山駅でデミカツ丼を食べてみた

JR岡山駅でデミカツ丼を食べてみた

最近、仕事の関係で岡山県に出向くことが多くなりました。岡山県といえば、鰆(さわら)やきびだんごといったご当地グルメが多数あります。そのなかでも存在感があるのが、「デミカツ丼」でした。

仕事で現場とホテルの往復で時間は過ぎていくものの、何とか1度だけ晩御飯を某飲食店で食べることができました。そこでメニューとしてあったのが、鰆のたたきの定食とデミカツ丼定食でした。

かなりお腹もすいていたので、しっかり食べられるデミカツ丼をチョイスしました。
もう見てお分かりのとおり、美味しそうですよね。

味はもう分かりやすくて、デミグラスソースとカツの味で、すごく食べやすく一気に完食してしまいました。量もそこそこあったのでお腹もいっぱいになりました。

ご当地ならではなメニューでしたので、これはチョイスして良かったと満足して、そのお店を後にしました。
さて、この美味しかったデミカツ丼を大阪でも食べられないか?と思っていたら、今ローソンの中食である「まちかど厨房 お弁当」でご当地岡山 グルメ丼なる企画があって、今のうちなら大阪でもデミカツ丼を食べることができると分かりました。

仕事以外での県またぎは正直言って、今は難しいし控えるべきなので、今はこうしたコンビニエンストストアなどで販売されているもので、ご当地グルメを堪能してみてはいかがでしょうか?

コラムカテゴリの最新記事